2014年10月22日 (水)

new album ”gnj”発売!

みなさん

アルバムを出さなきゃと書いてから2年近く放置してしまい
ごめんなさい。
あの書き込みをして年が明け、
二月から三ヶ月間旅をし、そこで得たものをもとにアルバムを作る予定でしたが、
旅3日目スリランカにてまさかの右足骨折、現地でプレート入れるために緊急手術というハプニングが起こってしまい.......

しかも全治三ヶ月と言われ ....

もちろん旅は中止になりギターとひたすら向き合う
三ヶ月間を過ごしました。

そこでずっと弾いていたギターが
abe rivera。
病室で弾くのに音量がちょうど良かったから。

love&peaceをテーマに魂を込めて削られた
芸術品、10年以上前から所有していましたが
その時初めてこのギターと繋がった感じがしました。

以来メインで使っています。

そんな事があったりしましたが
やっとこのご報告ができます。

『いよいよ本日、僕の4年ぶり8枚目の(ベスト盤を除く)アルバム”gnj”が発売します。

前作「Jam ka」からの4年間、
旅をしたり実験的な事をしてみたり、自分に刺激を入れながらアルバムを作りたい気持ちはありましたが、焦ったり、落ち込んだり...

アイディアを思いついては乾き、次第に消え...を繰り返しました。
ところが、今年に入り自分でも何が変わったのか分かりませんが、不思議と特にきっかけも無くアルバム制作のヴィジョンが明確になりました。
同時に「難しいことをやりたい」「人と違うことをやりたい」という欲が消え、今の自分をそのまま表現したいと思いました。

デビューしてから磨かれて、
自分というものが出てきて、
何をやっても自信を持って、
これが自分の音だと言える初めてのアルバムです。

ギターも今回からAberiveraに変え、2回目のデビューのような気持ちです。

沢山の方にこのアルバムを聞いてもらえたら嬉しいです。』


Image

参加メンバーは
鈴木正人(eb),金澤英明(wb),仙道さおり(per),坂田学(dr)。
ほんとに素晴らしいプレイをしてくれました。

メンバー全員集合のレコ発ライブも
11/26 名古屋ブルーノート

12/22 渋谷duo music exchange
で決まりました!

情報は
ホームページにて
yosukeonuma.com


t5jazzレーベル
http://www.t5jazz.com/p/shop.html?m=1

最近はfacebook,Twitterで近況をアップしております。
http://facebook.com/yosukeonuma.official
http://twitter.com/yosukeonuma

2014年10月22日 | | コメント (7)

2012年12月14日 (金)

師走

ふときづくともう12月。

なかなかブログを更新出来ずすみません。

先月はバースデーライブを
地元秋田のお寺で行い祝っていただきました。
いいスタートで38回目の年を迎えられ、
誕生日を過ぎると
今年一年様々な出来事を振り返って見る
時期に突入。
来年はさらに自分のやりたいことにフォーカスして
活動を広げて行くつもりです。

そろそろアルバムも作らないとね。。。

皆さんのあたたかい応援に
いつも感謝しています。

またライブ会場でお会い出来る時を楽しみにしています。

2012年12月14日 | | コメント (18)

2012年7月27日 (金)

父へ感謝の気持ちを込めて。 追悼ライブのお知らせ

先般亡くなった父が本日四十九日の法要をもちまして天国へ旅立ちました。皆様には多大なるお心遣いをいただきありがとうございます。また生前と変わらぬご指導ご鞭撻を宜しくお願いします。つきましてはスケジュールの都合で急ではありますが、身内がやっている鎌倉tsuuで父を偲び忌明けの宴ミニライブを29日(日)4時~・六時半~開催しております、是非おでかけくださいますように。
簡単なお食事なども用意しておりますので気軽にカジュアルにおでかけください。
尚、当日はミュージックチャージなしでドリンク、お食事のみの有料となります。
(当日お心付けは受付ておりませんのでご了承ください)

蔵Cafe tsuu
鎌倉市小町2-23-6
0467222592

2012年7月27日 | | コメント (8)

2012年3月16日 (金)

beatiful sunset @the pass in byronbay

Imgp1215_2

2012年3月16日 | | コメント (11)

2012年3月12日 (月)

11th mar, pray for japan @channon market

3.11からちょうど1年がたちました。


今も大変な想いをされている方々、
どうすることも出来ない問題に直面している方々...
光が見えますように。。。

皆様方の努力し頑張っていること.....
どうか報われますように。。。


僕はオーストラリアバイロンベイから
車で1時間強、channon markets で
日本へむけてのチャリティーイベントがあり
ギターを弾いてきました。

1週間前に日本人アーティスト
を捜しているという話を聴き
即決定。


僕はもしかしたら
ここに来るために
バイロンベイへ
来たのかもしれない。

他には沢山のオースラリアのアーティストたちが
個性的なパフォーマンスを披露。


あたたかくピースフルな
channon に集まったオーディエンスたち。
は心から日本のことを心配してくれていて
演奏後には

”ありがとう、日本のことを本気で思っているよ!応援している”と

何人もの方々が声をかけてくれました。


そしてここにいる人々は
みんな美しい自然と一体化している
ようにみえる。

それぞれがやりたいように
楽しんでいるこの空間、隣の人、隣の人、、、と
ポジティブなヴァイブレーションが伝わっていく。。。

その中に自分の身を置いたことで
いろんなことを考えました。

いま皆さんができることは近くの人に、ポジティブなものを
与えてあげること。

それがどんどん広がり日本中が笑顔に包まれますように。


ぼくはオーストラリアで
体験したこのピースで自由であたたかい空間を
音で皆さんに伝えたいです。

それを聴いて感じてくれた方が
周りに幸せを与えられるよう。

少しずつ少しずつ.........

ネガティブなパワーはとても強く
ハッピーなものは一瞬で壊れてしまう。。。

だからこそその何倍もの
エネルギーが必要だと思っています。

これからの日本を変えて行くのは
政府でもなく一人一人の笑顔や勇気。


ある方が
このピースフルな空間で


自分の気持ちに逆らわず好きなこと、やりたいことをして
何かに夢中になればなるほど
周りも気持ちよくなっていく

という話をしてくれた。


確かにその通りだと思う。


去年ハワイへ行ったとき、
ノンストレス、ノンリミットで育つ
植物を見て、なんと美しいんだ!
という感覚を
ここでは人々の気持ちからそれと同じものを
感じることが出来た。

南半球から日本へエールを送ります。。。

peace....


______________________________________________


ステージの様子。

日本への想いを。。。

オーガナイザーが
スピーチ中.......


Imgp1146_2


マーケット内で、
こんな素敵な
street musicianが

Imgp1150_3


演奏後は太鼓セッションに合流。


Imgp1176_14


"Groovin' SMILIN'"


Imgp1159_2

2012年3月12日 | | コメント (9)

2012年3月 9日 (金)

3.11

play(pray) for japan from AUS on 11th Mar


March_11th_poster_2ligth

2012年3月 9日 | | コメント (3)

2012年3月 8日 (木)

byronbay AUS!!2

beautiful sunset @ byronbay's beach

Imgp1077_13

Brush turkey...@beach side park

Imgp1066


pigeons!?
nice hair....
Imgp1112_2

2012年3月 8日 | | コメント (2)

2012年3月 5日 (月)

byronbay AUS!!

beautiful sand art...

Imgp0992

beach side shower
Imgp0996


with hostfamly's sons
Max&amelia
so cute!!!
Imgp1044

2012年3月 5日 | | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

あけましておめでとうございます!

去年、ほんとうに大変なことが起こってしまった日本。

2012年、沢山の笑顔で満たされますように。

今まで以上に美しい自然、海を思いっきり感じ、
そこから頂いたメッセージを
音で表現していきたいと思っています。

心で感じるままに。。

今年もよろしくお願いします!


p.s
日々の出来事はこちらで。。。
twitter
https://twitter.com/#!/yosukeonuma

2012年1月 7日 | | コメント (5)

2011年11月17日 (木)

またまたミラクル!

さかのぼること2004年に初の海外(NY)レコーディングで
three primary colorsをリリースした。

そのときのメンバーは
リチャードボナ(ba)とアリーホニッグ(dr)
当時の僕のsonyのディレクターさんが
彼を担当していて来日中に挨拶しアルバムを聴いてもらったことが
きっかけ。

それはもう夢のような経験。。。


レコーディングも半ば終わりかけていた頃
スタジオで僕のギターをつま弾いている
ボナの大自然を感じる柔らかい音色に感銘を受け、
僕はピックで弾くことを
をやめてしまった。

新しい自分だけのサウンドを求めて
自然をより感じられる環境に身を置き
その後も何枚かアルバムを出したんだけど。

唯一の心残りがあった。

リチャードボナとアルバムを作ったけど
ライブが実現していないということ。

その後パットメセニーグループ等で
大活躍しているボナとの共演は
難しいだろうと思いつつ、
いつか共演できる日が来るだろうと。

そしてチャンスは予期しないときに。

僕が今週エルムンドにサウンドデザイナーとして出演中、
ゲストにリチャードボナがくることを
知ったのは1週間前。

共演はわからないけどどうやら
風がくれたメロディ(みんなのうたで流れた曲)を
やるらしいと。

そして今日楽屋に入った時点では
まだ共演するかは未定。

ボナと再会し
風がくれたメロディーのイントロをくちずさみ
意気投合し共演が決まった。

ボナの演奏は
心の奥深くから柔らかく
幸せな何かが一滴一滴絞り出されていき
身体から出るときには一瞬で大河のように
大きなエナジーとなる。
そしてアフリカの大地のように
果てしなく広大な景色がみえる。

あれから7年経って
また僕がいままで行ったことの無い
美しい世界に連れて行ってくれた。

このチャンスを作ってくれた
番組エルムンド&スタッフの皆さん、
ありがとう!

一つ目標が叶った素晴らしい一日でした。


p.s
エルムンドは金曜日まで出演です!


1

2011年11月17日 | | コメント (11)